TOP > STAGE

BiloxiBlues観劇・作品レビュー

いままでドラマ・映画作品のレビューは書いたことないのですが、
舞台は値段も高いことだし(笑)せっかくなので、全体の感想を書いてみようかなと。

わたしは、前に舞台で泣くなら・・・っていうことを、えらそーに書きましたが、
映像化されてる舞台ではなく、劇場に足を運んだ観劇回数はすごく少なくて
ミュージカル込みで15回くらいです。(同じ作品を2回観たのも含む。)

わたしのレビューは尾上さんには相当甘いですが(笑)、作品全体像に関しては
客観的に見るので辛口です。役者さんの芝居うんぬんも実は辛口なんですが、
その作品での演技の上手い下手って、脚本・演出・編集次第だと思ってるんです。
あと役柄や、共演者・スタッフとの相性もありますし、1作品だけではわからないモノです。

もちろん役者自身の演技に上手い下手がありますが、料理でいうと、役者は素材かなと。
素材がどんなに良くても、料理する人が下手だとマズくなるし、逆に素材が多少悪くても、
料理する人が上手だとすっごくオイシイ料理(作品)になる。
素材はいいに越したことはないですし、素材の味で生きる料理(作品)もありますけどね。^^

うんちくを垂れてしまいましたが、要はこれから書く辛口レビューは「誰が悪い」ということではない。
という前置きです。笑


尾上さんについては、公演ごとに別記事で後日。すみません、書くのに意外と時間がかかるもので。笑

スポンサーサイト



 2009.03.12 Thu   STAGE   Comment:2   PageTop  

尾上さんへのお花 BiloxiBlues大阪公演

名古屋では見かけませんでしたが、大阪は4公演あるからか、ROOKIESスタッフから、
隆太さん・尾上さんにお花が来てました。(全く同じものでした。)
劇場の入口の右側に隆太さん、左側に尾上さんのお花が飾ってあって、
まるでお2人に迎えてもらってるような気持ちになりましたよ。笑
他のキャストには南さんへのお花がカゴ盛りで置いてありました。
東京はダメだったみたいですが、大阪BRAVA!は撮影OKだったので、写真を貼っておきます。^^

 2009.03.13 Fri   STAGE   Comment:0   PageTop