TOP > MOVIE 08-09 > 真木栗ノ穴

真木栗ノ穴

age23
2008
公開日 08-10-18 監督名 深川栄洋
撮影時期 07-05 配給 ビターズエンド 
役名 細見貢
映画名 真木栗ノ穴
レビュー


DVD・VHS
映画公式サイト
山本亜紀子のホラー小説「穴」を、「体育館ベイビー」「同級生」の深川栄洋監督が映画化。
主演は西島秀俊。築40年の安アパートに暮らす作家の真木栗は、官能小説を依頼されるも...
【 主な出演 】 西島秀俊、栗田麗、木下あゆむ、キムラ緑子、北村有起哉、尾上寛之、大橋てつじ、永田耕一、小林且弥、田中哲司、松金よね子、谷津勲、利重剛
 

いろんな映画レビューがありますが、わたしはこの作品、良作だったと思います。尾上さんが演じるのは、
古ぼけたアパートに住む主人公の小説家・真木栗勉(西島秀弘)の部屋に訪れる、
置き薬の営業マン・細見貢役です。映画のテーストが昭和っぽくて、真木栗の原稿を取りに来る
出版社の浅香成美(木下あゆ美)をのぞけば、キャスト全員が昭和風味な役者さんでした。

役柄は、かなりイケてません。ビジュアルは超キモイし。笑
でも、すごい化け方です。誰だかわかりません。ミニシアター系なんでレビューが少ないですけど、
最後のクレジットを見て初めて尾上さんだと知り、化け方にビックリしてる人が何人かいらっしゃいました。

最初、細見が出てきた瞬間は衝撃的でしたね。風貌・仕草・声のテンション・セリフさばき・間合い。
一挙一動が新鮮です。今度はどんなお芝居を見せてくれるんだろうという、期待感もあって。
わたしが見た今までの作品で、似てるお芝居は・・・・・・・・・ナイですね。
「未来創造堂・体脂肪計編」「さよなら、ジョージ・アダムスキー」が、ほんのちょっとダブるくらいです。
でもこの2作品は両極なんですよ。超マジメと超変態。単にメガネつながりな気もしますが。笑

とにかく見たことのないお芝居を見せてくれます。それはほんとに「さすが」です。
ヘアスタイルが公式に出てる写真より、もっとアブラギッシュでぐちゃぐちゃ。サイズが合ってない
ダボダボのスーツ。(色がキャメルでこれまたイケてない。)マジメで暗そうな役に良く合う
大きなメタルフレームのメガネで、見るからに成績が悪くて小心者な営業マンの風貌です。

わたしが見た最初のシーンは真木栗の部屋を訪れるところなんですが、監督が言ってたように、
オドオドした冴えない役どころのお芝居でした。うつむきながら目を合わせずしゃべってて、
顔もハッキリ映ってなく、仕草や行動もイライラってさせるし、「誰だ、これ」って感じの登場シーンです。

あと、声。 声もカメレオンですね、頼りない・ささやきボソボソ系です。
お腹にチカラが入ってない、空気みたいなしゃべり方。
偏頭痛持ちの真木栗に、薬を置いてもらえることになって、うれしそうな表情をするのですが
普段、表情筋を使ってません・・・。みたいなこわばった笑顔が印象的ですね。



真木栗の部屋に2度目の訪問で、薬箱に薬を足していくのですが、そのときの「間」の取りかたが
独特ですね。監督の演出かな?「なんかしそうで、結局しない」みたいな怪しいテンポです。
その訪問で、真木栗から隣の空き部屋に、人が入居してきたことを教えられ置き薬のセールスに
行くのですが、このシーンは見ものですね。ヒロインである隣人・水野佐緒里(栗田麗)の部屋を、
真木栗が穴からのぞいている絵なので、見え隠れしながらですが、これは・・・
尾上さん、初★エロエロシーンじゃないですか!!!!@@
・・・・・・・・といっても、まぁ、実際はそんなにエロくはないですね。佐緒里を襲う最初だけなんで。
もっと映してよ!って感じでしたが、見えないのがエロスだそうで。笑 もともと真木栗が、官能小説を書く
というストーリーなので、細見以外とのシーンも、もうちょっと色モノっぽく尺があっても良かったかな。

ちなみに尾上カメラ的な 初★エロエロシーン評(笑) ですが、役柄が童貞で襲っちゃう設定として
堅い・ぎこちない感じ は出てましたね。初エロとして、見ものなんですけど印象はそれくらいです。笑
壁の穴から見えてる部分だけなのと、演出が掘り下げて見せようとしてないので。

深川監督が「久し振りに大人の映画のオファーが来たと思いました(笑)なので、今回は思う存分自分の
性癖をさらけ出して大人の映画を作ろうと。それでR-18を目指したんです。けれどPG-12でした(笑)」
と言っている通り、エロくないんですね。ストーリー的にはこれくらいでいいのかも。
ただ、尾上カメラ的には、もっと色モノお芝居の力量が見てみたかったです。
こんな役のオファー、そうそうナイでしょうしね。ほんと、マジメに惜しいなー。笑・笑・笑

最後の登場は真木栗への電話の声だけですが、これも化けてますねー。声のトーンがすごく明るくて、
一瞬別人かと思いました。真木栗に、隣人にセールスしたら?と勧められた事へのお礼なのですが、
冴えない細見の「初体験後」 っていう、晴れやかな声 なんですよね。笑
細見がもともとボソボソ声なので、この晴れやかな声は尾上さんの地声に近いのかな?

あ、この映画でも、「死にます」 ね。 えーっと、何度目だっけ?6度目?(←慣れてしまってマヒ状態)
最初15分を見逃してるので、これだけ書いといてわたしの中では再見必須の保留作品です。
一度観ただけでは「ゆらゆら~~っ」としてる作品なので再見したいっていうレビューが多いですね。
作品観ながら一緒に水の中でゆれてる感じです。エンディング曲だけが納得できませんが。笑

この映画の細見役は、いつもながら出演シーンが少ないですが、かなり印象に残るお芝居でした。
「尾上くん、かわいい!かっこいい!」みたいな事は、コンマ1mmもありません が、
尾上さんの「お芝居」を見るなら、これは絶対オススメです★★★★★5つ星
っていうか見たほうがいいです。笑
いい役者さんになるなぁ~(今もいい役者さんですが・笑)、
これからが楽しみだなぁ~(今も楽しいですが・笑)、と思わせる「味わい」があります。

 2008.10.07 Tue   MOVIE 08-09   Comment:10   PageTop  

Comments

   onoueo   ゆーさんへ

> onoueoさん皆さんのコメントを読んでいて
> 単純に舞台のナマ尾上さんを観たかったという意味です^^

こちらこそすみません。笑
このブログの、コメント返信用画面からだと、皆さんのコメントが見えないんです。
舞台は、また出演して欲しいです。テレビや映画と違って、「尾上さんだけ」目で追うことも出来るし(笑)
見るたびに変化していくのが、「ナマ」の良さでした。^^

2009.07.01 | onoueo | URL  [ Edit ]

   ゆー   あ、ごめんなさい・・・

変な書き方をしてしまった様ですみません...汗
onoueoさん皆さんのコメントを読んでいて
単純に舞台のナマ尾上さんを観たかったという意味です^^

変態エロ系・・・ハマったら、恐ろしいくらい良いかもしれないですね(^^)笑

2009.06.30 | ゆー | URL  [ Edit ]

   onoueo   ゆーさんへ

> ナマ尾上さん^^あたしも観てみたいです(大笑)

ん?ナマ尾上さんって、このレビューのどこかに書いてましたっけ???汗
エロ芝居ね~、マジメに言ってるんですが、もっと見たいです。笑
変態エロ系がうまいんじゃないかと思うんですけどね。笑

2009.06.29 | onoueo | URL  [ Edit ]

   ゆー   観ましたー^^

観ましたーっ!!
うぉぅ!すごい!尾上さん七変化って感じです(笑)
サエナイ営業マン好演ですね♪
確かに、もう少し尾上さんのエロシーン観たかったなぁ~~ムフフ
ほんと、星5つ★★★★★ですね(^^♪
ナマ尾上さん^^あたしも観てみたいです(大笑)

2009.06.29 | ゆー | URL  [ Edit ]

   onoueo   桜滋さん、まっきーさんへ

桜滋さんへ
想像しときますってことでしたか。^^
わたしに何かをお願いされたのかと受け取ったもので。
期待にそえないと申し訳ないなぁと、ちょっとあせりました。笑

まっきーさんへ
お芝居・・・ナマモノ・・・・・・・・アドリブ振られたら見ものですね。笑
そういうのも醍醐味でしょうね。^^

2009.01.23 | onoueo | URL  [ Edit ]

   まっきー   確かに!

トークは、よくえらいことなってますねf^_^;
アドリブも苦手って本人言ってましたもんね…舞台はナマモノだから、アドリブも…。ドキドキです☆早く観たい~!!
生歌も楽しみ♪

2009.01.22 | まっきー | URL  [ Edit ]

   桜滋   

すいません。
分かりにくくて…。

見た方の感想で、想像にしておきます!!
って意味です。
見れないので…(泣)

もう少し、分かりやすく書き込みするようにしますね!!!
謎な事を言うみたいなんですょf^_^;

分からなかったら、言って下さいね!!!!
言われないと、分からないので。

2009.01.22 | 桜滋 | URL  [ Edit ]

   onoueo   まっきーさんへ、桜滋さんへ

まっきーさんへ
じゃぁ、自転車シーン、きっとカットされたんでしょうね。
まぁでも尾上さん登場が最初から見ることが出来たみたいで良かったです。

「エロシーン得意です!」って役者さんいないですしね。笑
「芝居」って割り切ったら、尾上さんなんでも出来る人だと思うので
演出さえ指示してもらったら、意外と苦手じゃないような気が・・・・。笑
たぶん苦手なのは「突然振られるアドリブの芝居」と「公式トーク」だと思うんですが、どうでしょう。^^


桜滋さんへ
>見れる方の感想で!!!
>(●;_;)b
>なので、楽しみにしてますね!!!!
>是非、お願いします♪

ほんとにほんとにごめんなさい・・・。ものすごく考えたけどわかりません。

「見れる方の」が指してる言葉と、(●;_;)b ←この意味が分からないのですが。汗
「楽しみにしてます」というのも、何を楽しみにされてて、
「お願いします」も、何をお願いされてるのか・・・・。
もしよかったら、もうちょっと詳しく、書いていただけないでしょうか。^^
読解力なくてすみません。

2009.01.22 | onoueo | URL  [ Edit ]

   桜滋   

エロですか…。
(((゜д゜;)))
う゛ー。

多分、見れないです(泣)
苦手なんですょ↓↓
(ノ_・。)
映画自体も、怖そうですょね?

見れる方の感想で!!!
(●;_;)b
なので、楽しみにしてますね!!!!
是非、お願いします♪

2009.01.21 | 桜滋 | URL  [ Edit ]

   まっきー   DVD早いですねぇ

また映画館に観に行こうと思ってたけど、待つことにします(^_^;)
公式写真のシーンは残念ながら、なかったですよ~!真木栗の部屋に来たシーンが最初です☆
エロシーンは確かにもうちょい観せても良いんじゃない?って感じですね
ただ、尾上くんはそういうシーンすごい苦手そうですよね。

2009.01.20 | まっきー | URL  [ Edit ]

Comment Form






(編集・削除用)