TOP > MAGAZIN.BOOK 09- > TV Japan 2009年3月号

TV Japan 2009年3月号

2009
発行日 09-02-15 掲載ページ数 1ページ:カラー
出版社 東京ニュース通信社
タイトル 佐藤隆太の交友拡大計画 語らっていこ~ぜぃ!!
書籍名 TV Japan (テレビジャパン) 2009年3月号

【サブタイトル】 佐藤隆太 :かわいくて、真面目で・・・ヒロは僕にとって、大好きな役者さんです!
         尾上寛之 :僕も隆太君が大好き!何でも話せるし、引っ張ってくれるんです


わっしょーーい!!!祝★初対談!!!!(←大げさ)
やっぱり対談やインタビューっていいですねーーーー。で、ですが・・・。この写真どこからどうみても・・・
お笑いタレント???笑・笑・笑
おもろいなぁ。笑 どうやったらこんな脱力系ボケ芸人顔できるんでしょうか。笑
ただ私服じゃなかったのが、ちと残念ではありますが・・・・。

舞台レビューいろいろ見てると、ほんとにこの2人・・・・ラブラブ(笑)みたいですね。
「カーテンコールのときに、隆太さんが尾上さんと目をあわすときが、一番いい笑顔だ」とか
「2人が目で合図して笑ったりしてるのが、微笑ましい」とか
「尾上さんが、隆太さんに握手をしに行ってた」とか、チラチラと見かけますよ。^^

わたしの頭の中に、そんなインプットがあるからかも知れませんが、すっごく信頼しあってる感じが、この対談から
にじみ出てるように思います。なんとなく、人柄が柔和なところが似てますよね。^^ 隆太さんが
『ROOKIESでも、みんなのバランスを取ったムード作りをしてくれて』
と、言ってくれてますね。ROOKIESに出るまでは、映画なんかのエピソード見てると、尾上さんが
ムードメーカーだと、よく書いてあるんですよ。(親指さがし・虹の女神・阿波DANCEなど)
でも、ROOKIESはムードメーカーだらけ(笑)なので、尾上さんの役割は
衝撃吸収剤みたいな感じだったんでしょうか?笑

あと、尾上さん、太ったんじゃなくて 筋トレ してるようなので、たくましくなったんでしょうか?
2人で一緒にジムにいく約束してるみたいですけど、隆太さん、4月期の月9決まったので無理かも?
ほかには「2人で共演したいね!」って話の中で、尾上さんは即答っぽいんですけど
『僕、映画がいいです!』
っていってるのが、すごく印象的です。連続ドラマに出て、テレビはこりごりなんでしょうか?笑
過去の雑誌インタビュー見てても、映画の方が好きそうな感じがします。
この2人で映画作るなら、絶対コメディーがハマりますよね?ってかコメディーしか浮かばない。笑

 2008.10.13 Mon   MAGAZIN.BOOK 09-   Comment:0   PageTop  

Comments

Comment Form






(編集・削除用)