TOP > MAGAZIN.BOOK 09- > 月刊ザ・テレビジョン09年4月号

月刊ザ・テレビジョン09年4月号

2009
発行日 09-02-24 掲載ページ数 1ページ:カラー
出版社 角川グループパブリッシング
タイトル ニコガク最終試(合)愛 第2回
書籍名 月刊ザ・テレビジョン 2009年4月号

【サブタイトル】 笑いとヨゴレにまみれた漢二人の直球な信頼関係 桐谷健太×尾上寛之

ちょ~~~っwww!!これ、オモロいや~~んっ!!!笑
久しくこの2人の掛け合いを見てなかったので、テンションあがりまくったんですけど。^^
尾上さん、八重歯キラーーーン★
もぉ、これはあらゆる角度から見ても、お笑い芸人にしか見えません。笑

肩車してるの、ほんとにこれ反対ちゃうのん?って感じです。笑
で、また組み体操してるし。えっらいお気に入りですね。何もしゃべらないで黙々と組み体操してたら、
現場は変な空気で固まってたでしょうね。「え?笑うとこ、どこ?」みたいな。変な笑いが漏れる感じ。笑

対談は桐谷さんがオモローな空気を充満させてるから、ツッコミ入れざるを得ない感じのトークです。笑
「ギャグやるときも、ヒロなら必ず拾ってくれるだろうって
感覚があるから思い切りやれるし。」
って、桐谷さんが言ってて思いついたんですが。
球拾い大臣・御子柴 ギャグ拾い大臣・今岡 って感じです。
そーいえば、尾上さんは「手紙」のときもツッコミ担当だと言ってましたね。
「帰ってからオカンに『今日学校で何あった?』って聞かれても」
っていう尾上さんの言葉のニュアンスが、関西人なわたしにとって「ド・ストライク」だったんですが。^^
あと、映画が始まる前にふたりでファミレス行ったらしいですね・・・・。ちょw、ファミレスて。
オシャレな店じゃないところが、このふたり・・・絵になりますよね~。笑・笑・笑

健さん・五十嵐さんが、このコンビに対してコメントしてるのですが、
「ヒロはムダに痛がる」
そやねん!そやねん!!それ前から思ててん!!!!って感じで、笑ってしまいました。^^
「痛がる」だけじゃなくて、いろんなレポ見てたら 「さむっ」とか、やたら言ってますよね。
最後に尾上さん、狼少年 っていわれてるし。笑
これは一種の「かまってちゃん」じゃないでしょうか・・・・このーさみしがりぃー。みたいな。笑

 2008.10.13 Mon   MAGAZIN.BOOK 09-   Comment:2   PageTop  

Comments

   onoueo   xiaoshunさんへ

あー、そのレポ読ませてもらいました。^^
寒がりなのに、汗かきですよねー。
自律神経が弱いのかな?笑

2009.02.25 | onoueo | URL  [ Edit ]

   xiaoshun   Re: 月刊ザ・テレビジョン09年4月号<1P・カラー>

私も買いました~~。
でも、寒がりはほんとだと思うな~。
なんてったって、映画「ROOKIES」撮影の時に、サロンパスみたいなドデカなホッカイロをお腹と背中に張ってたから・・・。
かなり笑えたけどね。

2009.02.24 | xiaoshun | URL  [ Edit ]

Comment Form






(編集・削除用)