TOP > TV.DRAMA 03-05 > さとうきび畑の唄

さとうきび畑の唄

age18.高3
2003
キー局 TBS 放映日 03/09/28
全話数 単発  出演回 単発 
役名 川平
番組名 さとうきび畑の唄
レビュー

DVD特典
DVD・VHS
番組公式サイト
テレビドラマデータベース2003年ドラマ総合ベストテン単発部門1位。2003年度芸術祭大賞受賞。日本民間放送連盟賞番組部門最優秀賞受賞作品。TBSで2003/09/28(日)放送。...
【 主な出演 】 明石家さんま、黒木 瞳、仲間由紀恵、坂口憲二、上戸 彩、勝地 涼、大平奈津美、我妻泰照、森山良子、本仮屋ユイカ
 

戦時中の話なので、また坊主頭で出演!似合う似合う。笑
少年Hでも坊主が似合うと思ったけど、このドラマでまた実感しました。

主人公・平山幸一(明石家さんま)の息子・昇(勝地涼)の友達・川平役。最初は戦争前に詰襟の学生服姿
で登場します。 戦中は昇と同じ通信兵になりますが、上官の命令に気弱で従えず、なにかと昇に
助けてもらいます。通信兵なので穴倉を陣地としてて、顔は常に真っ黒にすすけていますね。

米軍が近くに来たときにひとり柱につかまって恐れおののいている顔や、
自爆覚悟で米軍を偵察しろと命令され、昇が身代わりになるときの悲壮な表情など
見ている側がイライラするほどの気弱さがうまく出ていますね。
笑顔が見られるのは戦争前の昇の兄・勇(坂口憲二)の結婚披露宴会で
サンシン(沖縄の楽器)を弾いているところだけでしょうか。

戦争が終り、ばらばらになった平山家の人々が出会うシーンのあとに、川平がやってくるシーン
ストーリのせいもあり 泣けてきますね・・・。 申し訳なさそうな表情が一瞬あり、
でも伝えなきゃと思い直したような表情に変わりますが、セリフがなくとも気持ちが伝わってきます。

 2008.10.06 Mon   TV.DRAMA 03-05   Comment:0   PageTop  

Comments

Comment Form






(編集・削除用)